研究成果(成果報告会など)

成果報告書

令和元年度終了課題(13課題)

※研究代表者の所属は、研究終了時の情報です。
[安全基盤技術研究開発]
破壊制御技術導入による大規模バウンダリ破壊防止策に関する研究(PDF:36.3MB) 笠原 直人(東京大学)
革新的ナトリウム冷却高速炉におけるマルチレベル・マルチシナリオプラントシミュレーションシステム技術の研究開発(PDF:13.0MB) 大島 宏之
(日本原子力研究開発機構)
原子炉計装の革新に向けた耐放射線・高温動作ダイヤモンド計測システムの開発とダイヤモンドIC の要素技術開発(PDF:6.6MB) 金子 純一(北海道大学)
高速炉の安全性向上のための高次構造制御セラミック制御材の開発(PDF:16.5MB) 吉田 克己(東京工業大学)
[放射性廃棄物減容・有害度低減技術研究開発]
安全性・経済性向上を目指したMA核変換用窒化物燃料サイクルに関する研究開発(PD:39.5MB) 高野 公秀
(日本原子力研究開発機構)
柔軟性の高いMA 回収・核変換技術の開発(PDF:28.5MB) 飯塚 政利(電力中央研究所)
MA分離変換技術の有効性向上のための柔軟な廃棄物管理法の実用化開発(PDF:9.6MB) 鈴木 晶大(日本核燃料開発)
高速炉を活用したLLFP 核変換システムの研究開発(PDF:15.6MB) 千葉 敏(東京工業大学)
早期実用化を目指したMA-Zr水素化物を用いた核変換処理に関する研究開発(PDF:16.9MB) 小無 健司(東北大学)
エマルションフロー法を用いた新しい分離プロセスの研究開発(PDF:44.2MB) 長縄 弘親
(日本原子力研究開発機構)
環境負荷低減型軽水炉を使った核燃料サイクル概念の構築(PDF:4.8MB) 平岩 宏司
(東芝エネルギーシステムズ)
交流高温超伝導マグネットと共鳴ビーム取出しを応用した加速器駆動核変換システム用革新的円形加速器の先導研究開発(PDF:3.7MB) 雨宮 尚之(京都大学)
J-PARC を用いた核変換システム(ADS)の構造材の弾き出し損傷断面積の測定(PDF:3.1MB) 明午 伸一郎
(日本原子力研究開発機構)

平成30年度終了課題(3課題)

※研究代表者の所属は、研究終了時の情報です。
[安全基盤技術研究開発]
放射線誘起表面活性効果を用いた超臨界圧軽水冷却炉の基盤技術研究(PDF:6.1MB) 波津久 達也(東京海洋大学)
凸型炉心形状による再臨界防止固有安全高速炉に関する研究開発(PDF:8.0MB) 高木 直行(東京都市大学)
[放射性廃棄物減容・有害度低減技術研究開発]
代理反応によるマイナーアクチノイド核分裂の即発中性子測定技術開発と中性子エネルギースペクトル評価(PDF:61.8MB) 西尾 勝久(日本原子力研究開発機構)

平成29年度終了課題(5課題)

※研究代表者の所属は、研究終了時の情報です。
[安全基盤技術研究開発]
フッ化技術を用いた燃料デブリの安定化処理に関する研究開発(PDF:13.5MB) 深澤 哲生
(日立GEニュークリア・エナジー株式会社)
プルトニウム燃焼高温ガス炉を実現するセキュリティ強化型安全燃料開発(PDF:10.9MB) 岡本 孝司(東京大学)
次世代原子炉燃料の健全性評価のための非破壊分析技術の開発(PDF:18.6MB) 中島  健(京都大学)
[放射性廃棄物減容・有害度低減技術研究開発]
加速器駆動未臨界システムによる核変換サイクルの工学的課題解決に向けた研究開発(PDF:6.2MB) 辻本 和文(日本原子力研究開発機構)
MA入りPu金属燃料高速炉サイクルによる革新的廃棄物燃焼システムの開発(PDF:37.7MB) 有江 和夫(株式会社東芝)

平成28年度終了課題(8課題)

※研究代表者の所属は、研究終了時の情報です。
[安全基盤技術研究開発]
高度の安全性を有する炉心用シリコンカーバイト燃料被覆管等の製造基盤技術に関する研究開発(PDF:6.4MB) 香山  晃(室蘭工業大学)
事故時高温条件での燃料健全性確保のためのODSフェライト鋼燃料被覆管の研究開発(PDF:55.6MB) 鵜飼 重治(北海道大学)
ナトリウム冷却高速炉における格納容器破損防止対策の有効性評価技術の開発(PDF:10.5MB) 宇埜 正美(福井大学)
ナノ粒子分散ナトリウムによる高速炉の安全性向上技術の開発(PDF:10.6MB) 荒  邦章(日本原子力研究開発機構)
[放射性廃棄物減容・有害度低減技術研究開発]
マイナーアクチニドの中性子核データ精度向上に係る研究開発(PDF:14.7MB) 原田 秀郎(日本原子力研究開発機構)
「もんじゅ」データを活用したマイナーアクチニド核変換の研究(PDF:6.9MB) 竹田 敏一(福井大学)
ガラス固化体の高品質化・発生量低減のための白金族元素回収プロセスの開発(PDF:19.8MB) 竹下 健二(東京工業大学)
高効率TRU燃焼を可能とする革新的水冷却炉RBWRの研究開発(PDF:8.3MB) 大塚 雅哉(株式会社日立製作所)

平成27年度終了課題(11課題)

※研究代表者の所属は、研究終了時の情報です。
[安全基盤技術研究開発]
過酷事故対応を目指した原子炉用ダイヤモンド半導体デバイスに関する研究開発(PDF:4.0MB) 金子 純一(北海道大学)
外部ハザードに対する崩壊熱除去機能のマージン評価手法の研究開発(PDF:23.4MB)  山野 秀将(日本原子力研究開発機構)
極限荷重に対する原子炉構造物の破損メカニズム解明と破局的破壊防止策に関する研究開発(PDF:53.4MB) 笠原 直人(東京大学)
原子力発電機器の強度保証のための高信頼性に関する研究開発(PDF:11.2MB) 三原  毅(東北大学)
高燃焼度原子炉動特性評価のための遅発中性子収率高精度化に関する研究開発(PDF:11.2MB) 千葉  敏(東京工業大学)
シンチレータスタック型ガンマ線イメージャに関する研究開発(PDF:7.9MB) 河原林 順(東京都市大学)
安全性を追求した革新的炉心材料利用技術に関する研究開発(PDF:21.6MB) 佐藤 寿樹(株式会社東芝)
原子力プラント安全性の向上に対応できる高耐食性EHPステンレス鋼の適用技術に関する研究開発(PDF:56.5MB) 中山 準平(株式会社神戸製鋼所)
原子炉燃料被覆管の安全設計基準に資する環境劣化評価手法に関する研究開発(PDF:60.3MB) 阿部 弘亨(東北大学)
原子炉容器構造材料の微視的損傷機構の解明を通じた脆化予測モデルに関する研究開発(PDF:13.4MB) 永井 康介(東北大学)
[放射性廃棄物減容・有害度低減技術研究開発]
微細構造を制御した高MA含有不定比酸化物燃料の物性予測手法に関する研究(PDF:25.6MB) 田中 康介(日本原子力研究開発機構)

平成26年度終了課題(3課題)

※研究代表者の所属は、研究終了時の情報です。
[環境負荷低減技術研究開発]
マイナーアクチニド分離変換技術の有効性向上のための柔軟な廃棄物管理法の研究開発(PDF:24.0MB) 稲垣 八穂広(九州大学)
長寿命核分裂核廃棄物の核変換データとその戦略(PDF:2.6MB)  櫻井 博儀(理化学研究所)
マイナーアクチニド/希土類分離性能の高い乾式処理プロセスの開発(PDF:4.0MB) 村上  毅(電力中央研究所)
ページトップ